価格と販売方法

CyberWalker SDKの価格

SDK価格 400,000円
サポート 1,000,000円/年間
サポート内容
  • 導入支援
  • E-mailによる質疑応答
  • 3次元描画エンジンアップデート
  • 3次元描画エンジン拡張(※)
※3次元描画エンジン拡張は、不足する機能(関数)の追加などです。
 アプリケーションの開発において、DLL(SDK)呼び出し側で対応できないような場合に、SDK側に機能追加を行います。
 ただし、サポート費用の範囲内で拡張する機能に関しては、SDK内部データの取り出しなどの軽微なもので、今後SDKの関数として標準化できるものに限り、その判断は当社で行います。
 それ以外の特殊な機能などは別途費用を申し受けます。
Top

CyberWalker SDKのライセンス

自社でアプリケーションを開発し、自社内のみで利用をする場合

SDKを利用してアプリケーションを開発し、自社内で利用する場合には、SDKの導入と別途ライセンスが必要です。
CyberWalkerの定価を基準に以下のように定めています。

ご利用本数 1本当たりライセンス価格
1~20 39,800円(定価の80%)
21~50 29,800円(定価の60%)
51~100 24,800円(定価の50%)
101本以上 19,800円(定価の40%)
※開発を社外に委託される場合、ご購入いただいたSDKを委託先に貸与していただく形となります。委託先が既にSDKを所有している場合でも、 ご利用いただく企業がSDKをご購入いただく必要があります。
ご利用本数は、利用するコンピュータ1台を1本としてカウントします。
ただし、サーバーにインストールし、複数のクライアントで利用する場合は利用するクライアント数を利用本数とします。

アプリケーションを開発し、一般向けに販売する場合

SDKを利用してパッケージとして販売する場合には、SDKの導入とパッケージ出荷額に対するロイヤリティーが必要となります。
   パッケージ出荷額の10% ※パッケージ開発元企業に、SDKをご購入いただく必要があります。
上記の率に関しては、一律に決めておりますが、コミット本数やパッケージ価格などと合わせてご相談させていただきます。

Top