会社沿革

1996年4月 株式会社東洋情報システム(現 TIS株式会社)ブランドで、3D空間を自由にデザインし、作成した空間内を歩き回ることができるソフト「CyberWalker」を発売
1996年11月 メガソフト株式会社に「CyberWalker」の機能を限定してOEM提供。
家庭用3Dデザインソフト「3Dマイホームデザイナー」として発売
1997年11月 「3Dマイホームデザイナー」をベースに、パソコン上でリカちゃんと遊べる「3Dリカちゃんハウス」を開発。(販売:メガソフト株式会社)
1998年3月 建築・住宅系業務ユーザの要望を反映し、「CyberWalker PRO」「3DマイホームデザイナーPRO」を発売。
1999年6月 3Dアプリケーション開発ツール「CyberWalker SDK」を組み込んだオフィスレイアウトソフト「3Dオフィスデザイナー2000」を発売
2001年3月 オフィス家具・OA機器メーカー、販社・ディーラーを対象に、業界初のオープンなプラットフォームとなる高速オフィスレイアウトソフト「3DオフィスデザイナーPRO」を発売(メガソフト株式会社)
2014年5月 TIS株式会社、ヘッドマウントディスプレイを活用した「VR内装体験システム」の提供を開始
2015年12月 株式会社サイバーウォーカー 設立
2015年12月 TIS株式会社、3次元CGアプリケーション開発ツール「CyberWalker SDK」関連事業の事業譲渡を発表
Top

受賞

1996年11月 「CyberWalker」が、SOFTIC主催「ソフトウエア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー 1996」エンジニアリング部門 受賞
1998年11月 「3Dリカちゃんハウス」が、優れた次世代ソフトウェアを選ぶインテル・ネクスト・アプリケーション・コンテストのエデュテイメント部門賞を受賞
2000年10月 「3Dマイホームデザイナー」が、日経BP社主催「第13回 190万読者が選ぶ パソコン・ベスト・ソフト」において「ビジネス・インパクト賞」を受賞
2001年9月 「3DオフィスデザイナーPRO」が、SOFTIC主催「ソフトウエア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー 2001」ビジネス・アプリケーション部門 受賞
2003年1月 「3Dマイホームデザイナー」をはじめとする3D空間デザインソフトが、「BCN AWARD 2003」グラフィックスソフト部門で販売本数第1位の最優秀賞を受賞
Top